ビルトインオーブンの選び方 :

- ガスコンロのmarueガス器具ネット

お知らせ


ビルトインオーブンの選び方



ビルトインオーブンは条件により設置できない場合もございますのでご注意ください。
ご不明な点がありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームへ

オーブンとコンロの組合せ
オーブンとコンロは、同じメーカーの品のみ組合せられます。これは排気の接続ががメーカーごとに異なるためです。またグリルのないビルトインガスコンロはオーブンとは組合せられないなど、条件により設置できない場合があります。
  • 200Vタイプの電気オーブンはガスのコンロとは組合せられません。
  • 特殊なグリル場合、組み合わせられない機種がございます。(スマートコンロ等)


ビルトインオーブンのタイプ
ガスオーブン 《コンベック (高速オーブン)》
ガスでパワフル!焼く・煮る・炊く・蒸すと幅広い料理も、ガスならではの強い炎が調理します。熱風循環式ですから、鶏のもも肉、骨付き肉でも柔らかくスピーディに焼き上げます。

パンを焼く方は、やはりこのタイプがおいしく焼けるということで人気です。全体を包みこむように加熱しますので、煮込み料理も煮くずれも少なく、コク深いおいしさがひろがります。電子レンジは別にあるという方にもおすすめです。
《電子コンベック (ガスコンビネーションレンジ)》
ガス+電子でスピーディ。電子レンジとガス高速オーブンが一台になった、充実した機能の電子コンベック。
電子レンジとガスの同時調理機能(コンビネーション調理)で、と電子が料理の内側から、ガスが外側からこんがりと焼き上げます。大きなローストチキン、パイ、冷凍グラタンなどの火の通りにくい物も、こんがりとスピーディに焼き上げます。

調理が早いので、たくさんお料理を作る方にはこのタイプがおすすめです。電子レンジとオーブン両方置くスペースがない場合にも。
電気オーブン 《電気オーブンレンジ》
電子レンジと電気オーブン機能を搭載した、いわゆるオーブンレンジです。
一般的な100Vタイプとオール電化向けの200Vタイプがあります。
ガス並みの高火力を得るには、200Vタイプがおすすめです(※オール電化でない場合、電源工事が必要)。
200Vタイプはガスコンロとの組合せはできません。IHクッキングヒーターと組合せてください。
《ウォーターオーブン(ヘルシオ)》
330℃の水蒸気濃度約97%の過熱水蒸気を発生し、「水で焼く」新しいタイプのオーブンです。余分な油を落として、脱油・減塩しながらおいしく調理。健康的に味よく栄養を残したお料理に仕上がります。
オーブンレンジと違って コンビネーション調理はできませんが、さっくり仕上げ、しっとり仕上げも自由自在で揚げ物の温め直しなどおいしくできます。

リンナイヘルシオはガスコンロとの組合せもOK:
リンナイRKO-30Eは、リンナイ製ビルトインガスコンロと組合せられます。


ガスの種類について

プロパンガス(LPG)、都市ガス用があります、また都市ガスについては種類があります。
都市ガスのガス種がお分かりにならない場合は、ご利用のガス会社名をお知らせ下さい。当社にてお調べいたします。
ご注意:ガス種を間違えますと不完全燃焼や火災の原因となります。

都市ガスの種類
新表記 13A 12A 6A 5C L1 L2 L3
旧表記 13A 12A 6A 5C 7C
6B
6C
5A
5B
5AN
4A
4B
4C
平成7年4月1日より7種類となりました

* ご購入後のガス種の変更について *
部品を交換することにより可能です、部品代と改造費用が別途必要となります。
お近くのガス会社さんにご相談ください。


設置は大きく分けて3つのタイプになります。どのタイプに該当しますか?
新築または改築でキッチンも新しく設置する場合
キッチンのメーカー、品名、ドロップインコンロのメーカー型番などが必要ですので、キッチンを納入する業者にお聞きいただきご連絡ください。

現在ビルトインオーブンが設置されていて買いかえる場合
ご使用のドロップインコンロのメーカー、品番とキッチンの天板(ワークトップ)までの高さをご連絡ください。(高さは通常85cmか80cmです)
基本的に排気口の仕様の関係で、ドロップインコンロ(ビルトインコンロ)と異なるメーカーのオーブンは組み合わせできません。また、同一メーカーでもグリルなしタイプなど組み合わせの出来ない場合が有りますので注意が必要です。組み合わせにつきましては、当社でもお調べいたします。
 
現在ドロップインコンロの下にオーブンが無い場合(下部が収納のタイプ)
・ご使用のドロップインコンロのメーカー、品番とキッチンのメーカー、天板(ワークトップ)までの高さをご連絡ください。(高さは通常85cmか80cmです)

・ドロップインコンロ下の収納が幅60cmの完全に独立したBOXななっていますでしょうか? 独立していない場合は隣の収納BOXも交換する必要があります。